So-net無料ブログ作成
検索選択

アオタイ翌日 [旅行]

マラソンの翌朝、窓から朝日!は
残念ながら拝めませんでしたが
みんな気持ちよく目覚め、まずは温泉へ。

離れにある温泉、風情があってよかったー。
途中の回廊には、こんな休憩室も。
DSC_0896.jpg
ブランコ型のチェアが並んでた!
もっとゆったり揺れていたかったけど
おなかも空いてきたので朝食へGO!
collage-1450388092969.jpg
和洋とりそろっていて豪華!
シェフ特製のカレーや冷や汁、うどんなどの
宮崎名物も。
セルフでつくるでっかいクロワッサンサンド、
私はパスしたけど、石子っちのを一口。おいしゅうございました。

ラグビー日本代表がここで合宿をしたとかで
2015-12-16_17.23.18.jpg
等身大パネルがあったよ。でかー[たらーっ(汗)]

チェックアウトの時間には晴れてきたので
海岸へドライブ!
DSC_0906.jpg
おだやかな波の音にリゾート気分が高まります。

市内の物産館でおみやげを買って
レンタカーを返し、宮崎駅へ。
ちょっとの合間に
received_541713805985879.jpeg
マンゴースムージー、うまー。果肉入り。

朝食をたらふく食べたので
お昼は列車の中で
DSC_0915.jpg
肉巻きおにぎり&ビール。

2時間ほど列車に揺られ、鹿児島中央駅に到着。
駅近くのホテルにチェックインして、向かったのは
received_725709740862795.jpeg
桜島です。フェリーで15分(片道160円)!

あんまり時間がなかったので、
長ーーい足湯につかって
2015-12-18_09.44.18.jpg
桜島小みかんを食べて
2015-12-18_09.43.19.jpg
「済み」ってことに。

市内に戻ってのお楽しみは、
received_725788410854928.jpeg
かごんま屋台村。

ずらりと25軒並んでるのさ
received_725788394188263.jpeg

まずはぶり専門のお店へ。
じつは鹿児島、ぶりの生産量日本一なんですの。
collage-1450388313180.jpg
お刺身、薩摩揚げ、豚みそきゅうり

collage-1450388775229.jpg
ぶり大根、豚軟骨煮、ぶりカマ塩焼き

いっぱいはしごする予定が
1軒目で飛ばしすぎ…。

屋台村は横の連携もよくて
「こんな料理を食べたい」というと紹介してくれます。
お通しもないので、1品1杯で次々はしごもオッケー。

というわけで教えてもらった鶏刺しのおいしいお店へ。
collage-1450389061956.jpg
灰干しきびなご、鶏刺し、スナップえんどう。

3軒目は自家製さつまあげをお目当てに。
でも取り忘れちゃった。
串揚げもおいしかった。(カマンベールとソーセージ)
collage-1450389202610.jpg
締めは奄美名物の鶏飯(けいはん)。

お料理も焼酎も、鹿児島ならではのものを
楽しんで、みんな満足してくれたので地元出身者としては
ホッと一安心。

筋肉痛の足をそれほど使うことなく
鹿児島の夜を堪能してもらいました。
(まだ続くよ)

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 4

よーちゃん

いいなあ。桜島で食い倒れてみたいー!(≧∇≦)
by よーちゃん (2015-12-18 16:55) 

liang

>よーちゃんさま
ぜひぜひ!って桜島では食い倒れできませんよ-。
フェリーで戻ってきて存分に焼酎飲んでいただきたいです!
by liang (2015-12-18 21:36) 

keroyon

桜島こみかん、篤姫を見ていたときに、いつも最後に「ゆかりの地」みたいなのを紹介するコーナーで見た記憶があります(^^)
美味しそうです♪
by keroyon (2015-12-20 06:19) 

liang

>keroyonさま
小みかん、無人販売で、1袋100円で売ってました。
香りがよくて、足湯を浸かりながら食べるのにぴったりでした。
篤姫でそんなコーナーがあったんですね。
どうりで当時は観光客で賑わったようです。
やはり大河効果、大きいですねえ。
by liang (2015-12-20 19:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。