So-net無料ブログ作成
検索選択

【いわて銀河】レース本番!パート① [大会]

本日、わたくしお肌がつるぴか(当社比)です。
だって昨夜,天香回味で薬膳鍋を食べたから~♪
DSC_0128.jpg
DSC_0129.jpg
好きな人を誘いたくなるスペシャルな鍋です。
昨日は去年の宝塚以来のキュートな彼女と
師匠ことUちゃんと3人でほんわかと[黒ハート]

さ、本題へ。

第13回いわて銀河ウルトラマラソンの続きです。

青森のちょい悪支部長ご夫妻と合流し
スタートブロックへ。
ちょい悪支部長は3年ぶり、奥様は5年連続ということで
「坂はどのへんがきついの?」
「トイレ事情は?」などと質問攻めに。(すみません)

そうこうするうちにスタートの号砲!
トラックを1周したところでUちゃんと離れ
はっちゃんや支部長とおしゃべりしながら走ります。

今回のレースプランは、
~50キロまで 毎5キロを35分(キロ7分)
~80キロまで 毎5キロを40分(キロ8分)
~ゴール   毎5キロを45分(キロ9分)

エイドやトイレも込みで
5キロの時間をキープ。というレリック鈴木方式。
鈴木さんのはサロマ完走を想定してるので
いわて銀河はアップダウンがある分、制限時間が1時間長いので
多少はみ出てもよし。と考えていました。

そんなわけで
○パート①0~50キロ

   経過時間  5Kラップ
5  0:33:49
10  1:06:29  0:32:40
15  1:42:20  0:35:51
20  2:14:51  0:32:31
25  2:55:02  0:40:11  ←トイレ&ロキソニン
30  3:30:29  0:35:27
35  4:02:58  0:32:29
40  4:38:53  0:35:55
45  5:13:05  0:34:12
50  5:45:23  0:32:18
(GARMINの記録より)

10キロぐらいまではっちゃんと、おしゃべりしながら。
雨は降ったりやんだりでしたが、
田園風景に浮かぶ、白い満月を眺めたり
遠くの空にかかった虹にうっとりしたり
幻想的な感じ。

ふたりして、レリック鈴木さん直伝の
「早めに固形物摂取で胃痛対策」を実践、
最初のエイドでスポーツようかんプラスを摂ります。
エイドごとに仮設トイレがあるんだけど
数が多くないのでなかなかの行列。とりあえずパスして先に。

寒さとストレッチ不足のせいか足底筋が痛み出し
足指でグーパーしながら走ります。
でもこれじゃ100キロ持たないなー。
と、24.4キロのエイドでオレンジを食べてロキソニン投入。
「トイレ、中にどうぞ」と言われ、ふれあいセンターの中へ。
シートを敷いてあってシューズのまま入れるのが嬉しい。
17-06-14-16-40-30-003_deco.jpg
気になっていた仮装のお兄さんがいたので
「それ、なあに?」と聞いたら「魔女(^・^)」とのことでした。
ウルトラで仮装ってすごいよね。
手作りアーチの応援団の声援を受けつつ、再スタート。

このあたりから、強風が強くなり、横殴りの雨。
抜けのいい所では、足がよろめく。
ロキソニンが効いてきたからよかったけど
足底筋、痛いままだったらつらかったな。

次の28.7キロのエイドでは、子供スタッフが大活躍!
17-06-14-16-43-28-344_deco.jpg
お待ちかねのシャリ玉~♪
シャリ玉ってお寿司のシャリですよ。酢飯ってことね。
わーい、と私は一つつまんで温かいお味噌汁とお茶とともに。

小さなアップダウンの繰り返しですが
理想的なペースで走るお兄さんを見つけて
40キロまでついてきました。おかげで貯金、貯まりまくり(^O^)

35キロあたりでスペシャルエイド。
17-06-14-16-44-36-807_deco.jpg
くるみゆべし、揚げまんじゅう、アスパラ、がっこ(お漬物)など。

そして、40キロ過ぎ、難所とされる「なめとこライン」。
エイドのたびに入れ違いで顔を合わせていたはっちゃんとは
(レース中)ここが最後のお別れとなりました。

フルの距離を5時間弱で通過。いい感じ~♪
ずっと上りなんだけど、周りに美ジョガーがチラホラいて
目の保養をしてたらなんだかいいリズムで上る上る。
豊沢ダムの上から見下ろしたら、
ちょうど放水していて迫力ありました。
でも雨でだんだん体が冷えて胃が痛む。。
ファイントラック着てきてよかった!

ガミ子のオートラップが50キロを刻みます。
タイムは5時間45分!
予定より5分も貯金できてる~\(^O^)/

で、ついに、長い長いトンネルエリアへ突入。
一つ目は「あ、こんなもん?」と思ったけど
すぐに次のトンネルへ。
暗くて音がわんわん反響して、ちょっと怖いよう。
コーンで区切られた、2人並んで走れる程度の走路を
ひたひたと走ると気が遠くなってく感じ。

ふと見ると、トンネル内で
「50キロ地点」の表示。

んんんんーー?!

私のガミ子だともう随分前に過ぎたんですけどーー[がく~(落胆した顔)]

(つづく)







nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 4

ポッポ

岩手,岩手…。
東北で行ったことあるのは,青森県と宮城県(と言っても,仙台ですが)だけで,岩手に行ったことがないことに今気づきました!
しゃり玉が美味しいということは,やっぱりご飯が美味しいんですね~。こりゃ,北海道米の宣伝を兼ねて道マラではキララ&サーモンの寿司所望ですね。うーん。こう考えると,道マラって郷土食薄すぎですね。
after道マラどうします??えへへ。

by ポッポ (2017-06-15 20:30) 

liang

>ポッポさま
札幌からだと逆に行きにくいのかな~東北。
うちは一時東北の秘湯巡りにはまっていて
毎年、夏に車で回っていたので、自分の足で走るのはまた新鮮でした。
道マラのエイド、確かに郷土色薄いかも~。
でもあの暑さの中じゃ、スイカさえあれば私はもう満足です。
by liang (2017-06-16 22:56) 

keroyon

エイドの充実、すごいですね!
ウルトラのエイドのスタッフさんには本当に頭が下がります・・。
宝塚以来のキュート女子さま、お元気でしたか??
by keroyon (2017-06-17 07:08) 

liang

>keroyonさま
本当にエイドをはじめ、ウルトラの運営は大変ですよね。
keroさまが「ありがとう」と書いて走ってらしたことを
思い出しました。感謝の気持ちでいっぱいになりますね。
キュートなあの方はあいかわらず「かわゆ」かったです♡
by liang (2017-06-17 21:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。