So-net無料ブログ作成
検索選択

たぷたぷ台湾2015その② [旅行]

昨夜は久しぶりに代々木公園の練習会に出て来ました。
いやー、筋肉痛……(T-T)
週末の10キロレース、大丈夫でしょうか?!


さ、では台湾旅行の続き、よろしければお付き合い下さい!

★2日目
阿治がホテルに来てくれて
3人で向かった先は「菜市場」。
朝市みたいなものかな?街のあちこちにあって
地元の人たちが買い物したりごはん食べたりするところ。
今回の旅の目的の1つが、マラソンクラブのメンバーのお店の
「鶏肉飯」を食べること。そのお店がある市場です。

↓ テレビに何度も取り上げられたという人気店のご主人。
20150325_091305.jpg
愛妻家でジェントルマン。すてきな人です[黒ハート]

まずは市場を散策~♪
屋台や小さなお店がひしめくように並んでいて
どこも活気があふれています。
2015-03-25_08 53 36.jpg
肉まんや果物、惣菜の屋台や
生活雑貨、服、乾物も何でもあり。

一通り見物して回って、
お楽しみの朝ごはん(実はホテルでちょこっと食べたので2回目)
2015-03-25_09 05 25.jpg
どれもあっさりしていておいしい!!
そして「招牌菜」の鶏肉飯のおいしいこと!!
ごはんに鶏の味がしっかりついていて進む進む。
朝から大満足です。

でもこの市場、近くに大きなビルが建つことになり
来年の5月にはなくなってしまうんだそう。
鶏肉飯のお店はそのビルに入るんだそうですが
中には賃料が払えなくて、閉店するところも。
時代の移り変わりとはいえ、寂しい話です。

さて、おなかがふくれたところで
阿治の車に乗って基隆へ。
「千と千尋の神隠し」から一気に(日本で)人気の出た九份の近くです。
「雨都」の異名があるそうで、この日も雨。

↓廟口。お寺の参道にここもズラリと屋台が。
DSC_0493.jpg
菜市場や夜市ともまた違う雰囲気。

一応、お参りもして。
20150325_091156.jpg

屋台を冷やかしながら歩きます。
2015-03-25_08 58 58.jpg
蟹おこわ、炒り青豆、
さつまイモ餅、台湾式サンドイッチ。
サンドイッチはサブウェイみたいに好きな物をチョイスできます。
私たちは青豆を食べてみたけど、これが美味しくてびっくり。
「誰かビール持ってきて!」と言いたかったけどガマンガマン。

で、お約束のジューススタンドで
1427241674883-1-1.jpg
キウイ+ヤクルト、バナナ牛乳、パパイヤ牛乳。

あとは「麻吉」と「豆花」ね。
DSC_0512.jpg
左のは白玉ふうのおだんご。
ピーナッツ粉とゴマ。ふわふわ~
右のが豆花。白キクラゲ、蓮の実、小豆をプラス。温かいの。

この時点でまだお昼前。なんだけどいったんブレイク。
続きはまた後ほど~~[手(パー)]


たぷたぷ台湾2015その① [旅行]

禁断症状が出て来たので
2泊3日で台湾へ行ってきました。

フルに楽しもうと行きを早朝便、帰りを夕方便にした結果……

行きは前泊を余儀なくされ
DSC_0438.jpg
羽田空港内のカプセルホテルに。

帰りは飛行機が2時間遅れ
79778.jpg
始発のリムジンバスまで空港内のロビーで[眠い(睡眠)]

つごう4泊5日っていう、なかなかマヌケな顛末に。
それでも楽しかったからいいのっ!

★0日目in羽田空港
人生初カプセルで眠れないと困るので
ビールを飲もうと、うろうろした挙げ句……
10394014_793059024119681_1890241319876569792_n.jpg
フードコートのキッズプレート[わーい(嬉しい顔)]
ネタのためじゃないのよ。
ホントにこれが一番ビールに合いそうだったのです。

★1日目
前泊した甲斐あって11時には台北のホテルに到着[手(チョキ)]

荷物を預けて、向かった先は
日本のテレビ番組でもたびたび紹介されている阜杭豆漿
DSC_0442.jpg
ホット甜豆漿(砂糖入り豆乳)に油条(揚げパン)、
薄餅夾蛋(卵焼きをはさんだ薄いおやき)

早朝から1時間待ちは必須、という人気店ですが
予感的中、お昼前は狙い目だったわ(^_^)v
それでも15分ぐらい並びましたが、待つ価値ありの幸せな味[黒ハート]

で、歩いて崋山文化区へ。
DSC_0443.jpg
公園の中にギャラリーやショップやレストランが集まった商業施設です。
早朝ジョグで来たことはありましたが
ちゃんと見て回るのは初めて! いい雰囲気でした。

木が南国~[かわいい]
台北はそこそこ都会なので
日本を歩いてるのとあんまり変わらないんだけど、
こういう所へ来ると異国へ来たぞっという気分になれます。

見たことない植物に出会うたび
一緒に行ったフラワーデザイナーの友人に
名前をきいたりしながら歩いていたので
今回はいろいろお勉強になりました(^o^)

とはいえこの日はなんと最高気温31度!!
暑かった~[晴れ]

汗でじっとり~なりながら日傘を差して街歩き。
ちょこちょこ立ち寄ってお土産を物色したりしながら
通りがかった麺屋さんでお昼ごはん。
DSC_0445.jpg
友人はザーサイ麺にスープを足して
私はあっさりめの拌麺(まぜそば)。
どちらも、ダシがきいてうまー[グッド(上向き矢印)]

そのあとは迪化街で乾物を見たり、
調理器具の問屋みたいなお店を冷やかしたり。
気付いたら両手いっぱいに荷物が~[たらーっ(汗)]

気温が高いだけに蚊が飛んでいて
慌てて薬局に駆け込み虫除けスプレーを購入。
DSC_0637.jpg
(↑レモングラスのよい香りで二人して気に入ったので
帰る前にお土産用に再購入しました。)

ホテルに戻ってチェックインし
台湾のラン友阿治と合流~[わーい(嬉しい顔)]

阿治とおしゃべりしながら、街中を歩いてパイナップルケーキの微熱山丘に。
でも日本にも支店ができたので、有り難みが薄れたのよねー。
とはいえ、お店で無料で出してくれる出来たてはおいしい~[るんるん]
DSC_0449.jpg
プーアル茶もいい味でお代わりもついでくれたりして
カフェ代わりに使ってる人もいるのでは?というぐらいの居心地の良さ。
ここのは自家農園で獲れたパイナップル。
果汁100%のジュースも!!
DSC_0453.jpg
初めて飲んだー。甘さがしつこくなくておいしい!

で、この日の夕食は、地元の人たちで賑わう
北京ダックのお店「御鼎香」。
DSC_0455.jpg
組長(リーダー)行きつけのお店だそうです。
台北のマラソンクラブのメンバーが集まってくれました。
最初は20人ぐらい、、と言われたんだけど
落ち着かないので少人数で、とお願いして合計10名。
うち4人は初対面でしたが、イケメンぞろい[黒ハート]
でも私はやっぱり色気より食い気[exclamation]
ということで北京ダックはもちろん、
たらふく食べちゃった。
2015-03-23_18 39 02.jpg
実は↑の写真のほかに5品ぐらいあったのー
(この時点で1キロ増?!)

そのあと、メンバーの1人のお宅で
お茶を飲みながら秋の日本遠征についてミーティング。
今年は北海道の別海町マラソンにほぼ決定。
イケメンくんたちの日本初レースだから!というわけではありませんが
私もフルを走っちゃうもんね。10月4日です。皆さん、いかがでしょ?

話がついたところで、足つぼマッサージだー!と
お店に向かうも金曜の夜だったから1時間半待ち[がく~(落胆した顔)]

もう断念して、その先にあるお菓子屋さん「佳徳」で
フルーツケーキをいっぱい買いまして。
DSC_0640.jpg
地元の人気店だけに閉店間際でも
なかなかの行列でした( ´-`)

「このあと温泉に連れて行ってあげる」という有り難い申し出も
さすがに疲れたので、残念ながら辞退。

ホテルに戻ってシャワーを浴びたら
2人とも倒れ込むように眠ってしまいました。

★2日目以降はまた明日~[手(パー)]


マイラー★ドリーム [旅行]

去年は一度も海外に行けなかったけど
買い物で貯めた分のマイルでそろそろチケット取れそう。

さーて、どこにするか。。

札幌雪祭り!という案があったのですが
家庭の事情でかなわず。

4月に台湾、という話も出てるけど
ツアーのほうがお得っぽいしなー。

6月に函館、7月に鹿児島へ帰る予定なので
そのあたりで使うのが現実的かしら。

グアム、サイパンぐらいは行ける?!
としたら、憧れのテニアンもあり??

仕事の都合や大会の絡みもあるので
どうなるか分からないけど
考えるだけでウキウキしてきます~♪

おっとその前に名古屋ウィメンズマラソン。
台湾から走りに来る友達が我が家に前泊&後泊する予定なので
うちを片づけなくっちゃ!!!!

そのためには断捨離!しなくちゃなのに
本を買っちゃいました。

DSC_0260.jpg

挿絵は銅版画家の長田恵子さん。大学の先輩です。
DSC_0263.jpg

今、ひそかに吉野弘の詩集がブームなんだとか。
結婚披露宴で、夫の友人が「祝婚歌」を朗読してくれて
じーんと心に響いたのを思い出しました。
ほかにも胸に刺さる言葉があふれていて
これは大事に読んでいこうと思っています。


たらふく台湾 [旅行]

では卒業旅行の続きです。

3日目も早起きして、またまたクライアントさまとジョグ。
ホテルから高層ビル101へ向かいます。

国父紀念館を抜けていきます
DSC_1233.JPG
孫文の記念館です。
体操しているグループがチラホラ。
ランナーもいました。

101のふもと。
DSC_1230.JPG
ドラマでも時々出てくる場所です。

帰り道、中山公園で
DSC_1232.JPG
101モチーフの牛さん発見。

ホテルに戻って朝食。
期待してなかったけど、なかなかでした。
DSC_1244.JPG
苦瓜(白いのもある)のスープとお粥。

この日は迪化街からスタート。
乾物物屋さんが並びます。
DSC_1247.JPG
いろいろなきのこや海産物、ドライフルーツから
ツバメの巣、フカヒレ、からすみなんかもあります。
私はきくらげと金針菜をゲット[黒ハート]

さ、それからパイナップルケーキ屋さん巡り。
まずは李梨餅屋……と思ったら早すぎて開いてない[もうやだ~(悲しい顔)]

そのまま微熱山丘へ。
DSC_1250.JPG
プーアール茶とともに試食できる
カフェスペースが(≧∀≦)

今度は歩いて佳徳へ。
道に迷ってたら、親切な女の子が案内してくれました。
パンやケーキも売ってるので店は大賑わい。
トレイにとってお会計。
DSC_1251.JPG
ちょっとずつ、いろいろ。が楽しい♪

みんな荷物が増えてきたので
いったんホテルに置いて、ランチへ。

この日はクライアントさまのビジネスランチにお相伴。
101の86階「頂鮮」でコースをごちそうになりました。
前菜
DSC_1252.JPG
海ぶどうやゼリー寄せがうま~。

スープ
DSC_1253.JPG
フカヒレがたっぷり~[ぴかぴか(新しい)]


DSC_1254.JPG
昆布ヌードル+ホタテ。
いいお味でした。

清蒸魚
DSC_1255.JPG

かぼちゃのグラタン
DSC_1256.JPG

揚げ物
DSC_1262.JPG
海老のすり身とイカボウル

ちまき
DSC_1264.JPG

担仔麺
DSC_1265.JPG

台南名物の担仔麺は専門のカウンターが
DSC_1257.JPG

フルーツ
DSC_1266.JPG
ハミメロンとドラゴンフルーツ

杏仁湯
DSC_1267.JPG
温かくておいしかった~。

海鮮料理屋さんなので
香港みたいにでっかい水槽が!
DSC_1258.JPG
子供たちは大喜び。(私もちょっと興奮)

86階なだけに眺めは最高。
DSC_1260.JPG
展望台に上らなくて済んじゃった。

はちきれそうなお腹を抱えて
四四南村で、台北の親友・阿治と合流。
DSC_1269.JPG
日曜だったのでちょうど
若きクリエーターたちの出店が並んでまして
先生は、かわいいブレスレットを、私はステッカーを購入。

オサレ雑貨屋でお土産も。

このあと、二手に分かれて
YさんSさんは、阿治の車で李梨餅家に再トライ。
私はクライアントさまと先生を行きつけのマッサージ屋にご案内。
クライアントさまが次のアポがあり時間がなかったので
足つぼ40分コース。
DSC_1272.JPG
「中国語何年やってんの。下手だねー」と
このお兄さんに言われて凹みました。
でも、上手だったから許すわ。台湾語も教えてもらったしね。

お店を出たらもう日が暮れてまして、
近くに知り合いのビルがある、ということで屋上に。
DSC_1277.JPG
台北の夜景が一望[グッド(上向き矢印)]

で、夕食は「酸菜白肉鍋」。阿治のオススメ、
ガイドブックには出てないお店です。うっしっし。
DSC_1278.JPG
前にも食べたことあったけど、このお店のは本格派。

老板娘が「前に来た日本人客が“マズイ”って言ったの。それでも食べる?」
いやいや、とってもおいしゅうございました。

このお店は他のお料理もどれを取ってもおいしいの。
DSC_1279.JPGニラ餃子
DSC_1280.JPG蟹粉豆腐

ほかにもいろいろ頼んで、
お腹ぱんぱんに。

なのに、阿治の“顔”で
芝麻餅をサービスしてもらいました。
DSC_1283.JPG
みんな「もう無理」って言ってたのに
おいしいので、食べる食べる(^ニ^)

またまた24時間営業の本屋さんへ寄って
お部屋に戻り、朝のジョギング中に買った「釈迦頭」を。
DSC_1236.JPG
おいしい~けど、傷みやすいので流通してないそうで。
お店には2箱あって「今日食べ頃のを2つください」と言ったのに
「1つしかないわー」って。
「明日、明後日が食べ頃のがほとんど」なんだって。

初めて食べたみんなも気に入ったようで、よかったよかった。

4日目。最後の朝なので外で食べることに。
ホテルの人に聞いて歩くこと15分、現地の人で賑わう豆乳屋さん。
DSC_1291.JPG
油条(揚げパン)を浸して食べるのだ。
DSC_1289.JPG
体に染みるおいしさです。

帰り道に、きのこまんを発見。
DSC_1294.JPG
肉なし、塩味のきのこあんが、うまうま[かわいい]

ホテルに戻って朝食ビュッフェで
フルーツ&コーヒー。
DSC_1295.JPG
左のパッションフルーツはホテルので
右のザクロと上の「蓮霧」は外で買ってきたもの。
やっぱり台湾はフルーツがおいしい[exclamation]

胸焼けレポはこれで終わりです。
長々とお付き合いありがとうございました。

さーて、来週末はつくば10キロなので
減量に励まねばっ[ダッシュ(走り出すさま)]

本日run[足]10キロ

満腹★万福☆台湾旅行 [旅行]

本日台湾旅行より戻って参りました。
(留守中、放置中にもご訪問いただき恐縮です)

いつものように食べまくりの3泊4日で
フルマラソンからの体重増加傾向に拍車をかけてしまいましたが
新たな出会いもあり、旅仲間にも恵まれ大満足の旅となりました。

DSC_1132.JPG
胸焼け必至の食レポ……じゃなくて旅レポはまた後日[手(パー)]

嫁肥ゆる函館の秋~② [旅行]

今回の函館旅行、後半は湯の川温泉の割烹旅館に二連泊してきました。
「割烹」ですから、お料理自慢のお宿です。

☆初日(大会前日)の夕食
先付けと前菜
DSC_0898.JPG
先付けは萩とろろ(〆サバ、サーモン、、かぶ、枝豆など)
前菜は海老、ツブ貝、キス、松風、カレイ、銀杏、焼き栗

碗もの
DSC_0899.JPG
すっぽん団子の丸仕立て

お刺身
DSC_0900.JPG
泡醤油かお塩で。

お魚
DSC_0903.JPG
烏賊ソーメンと毛ガニ

蓋もの
DSC_0904.JPG
カスペ(エイヒレ)揚げ煮

焼き魚
DSC_0905.JPG
タラのみぞれ焼きと生雲丹チセ焼き

締め
DSC_0906.JPG
ゴボウごはんと赤だし

デザート
DSC_0907.JPG
いちじくのババロアと梨のコンポート

大会前なのでノンアルビールで。

☆2日目朝食
DSC_0912.JPG
朝獲れのイカ刺しがおいしかったー。
でも大会前なので、ちょっとずつ箸を付けて
あとは夫に。

☆2日目(大会後の)夕食
先付け+もちろんビール[ビール]サッポロクラシック生
DSC_0934.JPG
松茸菊花和え 蟹も入ってる[るんるん]

煮物碗
DSC_0935.JPG
甘鯛の酒蒸しと煮梅

お刺身
DSC_0936.JPG
鯨の尾の身

お魚
DSC_0937.JPG
花咲ガニ 夫に感謝して足を一本あげました。

蓋もの
DSC_0938.JPG
きんきの煮物
天然舞茸が絶品でした。

中八寸
DSC_0939.JPG
どれもしみじみうま~[ぴかぴか(新しい)]

替皿
DSC_0940.JPG
白老牛の雲丹焼き

締め
DSC_0941.JPG
蓮根ごはん

デザート
DSC_0942.JPG
焼きリンゴのコンポート

温泉は広くないですが
露天から津軽海峡に沈む夕日が見えて絶景です。
お部屋も海に面していてのんびりできました。
DSC_0919.JPG
今年は夫婦の旅行はこれだけなので奮発してもらいました。
このお宿に泊まるのは2度目でしたが大満足。
3度目があるかなあ。あるといいなあ[かわいい]




嫁肥ゆる函館の秋~① [旅行]

旅レポ上げると「食べ過ぎだー」「だから痩せないんだー」「胸焼けするー」などなど
いろんなこと言われますが、気にせず、今回もいってみまっす[ダッシュ(走り出すさま)]

今回は4泊5日の旅でした。
まずは函館からレンタカーで大沼へ。
毎回遊覧船に乗ってのんびり景色を楽しみます。
DSC_0823.jpg
「千の風になって」を新井満が作った場所として
最近注目されています。ん?最近じゃないか?
DSC_0827.jpgDSC_0825.jpg
駒ヶ岳が見えるところに歌碑がありました。

大沼国定公園には、大沼と小沼とじゅんさい沼があります。
というわけでお昼はじゅんさいそば。
DSC_0819.jpg

もう一つ外せないのが
DSC_0853.jpg
大沼だんご。素朴なお団子です。
一日しか持たないのがネック。
でもペロリといけちゃうので問題ないのよん。

1泊目は大沼プリンス。
DSC_0833.jpg
20年ぶりでしたが、お風呂と景色はいいけど、
食事がイマイチ、という前回と同じ感想でした。
奮発してコースにしたのが裏目に出たわ。
DSC_0831.jpg
DSC_0832.jpg
前菜(上)とデザート(下)。とりあえず写真撮ったけどねー( ´-`)
この間のお料理はうーん、って感じでした。

翌朝は早起きして大沼までJOG!と意気込んでいましたが
足の甲が痛くて、ホテルの敷地内(閉鎖されたゴルフ場のコース。荒れまくり[たらーっ(汗)])を
2キロほど、ゆーっくり走って戻り、
DSC_0837.jpg
にゃんこに泣きを入れて慰めてもらいました。
ホントはここでセグウェイ体験をしたかったのですが
予約が取れず。(人数集まらなくて成立せず?)

早々に函館市内に戻って、お墓参り。
DSC_0849.jpg
伯母の眠るカトリック墓地からも駒ヶ岳が見えます。
かっこいいな。今度は登りたいな~[くつ]

おみやげを物色したりしながら合間に回転寿司。
DSC_0851.jpg
つぶ貝の唐揚げとまぐろ三種。
函館の向かいが大間だから、まぐろもおいしいー[ー(長音記号2)]

で、夜は、朝市の中にあるウニ専門店へ。
DSC_0854.jpg
お通しはツブ貝。ビールが進むわー。

DSC_0856.jpg
ウニの醤油漬けと佃煮。白飯あったら、ヤバイかも!と
北海道焼酎「鍛高譚」をチビチビやりながら。

DSC_0857.jpg
活イカのお刺身。コリコリです。うなります。

DSC_0858.jpg
ウニの天ぷらと蟹サラダ。
おいしかったけど、ちょっと主旨が違う、と夫の弁。

DSC_0859.jpg
ウニクリームコロッケとほやの刺身。

DSC_0862.jpg
焼き粒うに。ちょっとしかないけど味が濃厚。

DSC_0861.jpg
ウニ丼&イカの天ぷら。

お財布はだいぶ軽くなりましたが
ウニ尽くしで、お腹と心が満たされました。
@「うに 村上」

2泊目は駅と赤れんが倉庫街の間ぐらいにあるホテル。
こちらも20年ぶりですが、新館ができていて
海に面した部屋に泊まれました[かわいい]朝食が絶品[ぴかぴか(新しい)]
写真撮り忘れたけど、好きだなけ海鮮を乗せられる丼もあって
私はたーっぷりのいくらをのせました[わーい(嬉しい顔)]

と、ここで前半戦終了です。

おまけ。
DSC_0829.jpgDSC_0840.jpg
大沼地ビール。通常小売価格1本500円。おいしいけど高いよう(゜´Д`゜)
こっちじゃなかなか飲めないガラナとカツゲン。
私にはちと甘いですが、夫には懐かしい味みたい。


食べまくり@名古屋2013 [旅行]

今回もしっかり名古屋めしを楽しんできました。

13時過ぎに新幹線で名古屋に到着。
さてお昼[るんるん]と高島屋のレストラン街に行ってみたら
すごい人・人・人……で、断念。

とりあえずホテルへ。時間前でしたが
チェックインできたのでお部屋に荷物を置いて出かけました。

今回のホテルのマラソンパックは2泊限定だったので
1泊2日で帰るmasa*ちゃんはっちゃんは別のホテル。

2人と落ち合う途中、ウロウロしていてみつけたコメダ珈琲で
お昼ごはんを食べることに。
ogura.jpg
masa *ちゃんはお約束の小倉トースト

komeda.jpg
私とはっちゃんはチキンサンド(手前)
師匠Uちゃんはスクランブルエッグ・チーズトースト。
コーヒーがでかっ!

最近では千葉にも進出してますが
4人中3人が初コメダでボリュームに圧倒されました。

そのままみんなでUちゃんの国際受付→はっちゃん&私の一般受付を済ませ
EXPOをぶらぶら回ってその足で今度は夜ごはん。
予約していた「しら河」で、ひつまぶし~[ぴかぴか(新しい)]
hitumabusi.jpg
去年とは別の店舗で、奮発してうなぎダブルの「上」を[わーい(嬉しい顔)]
やっぱりおいしい~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

帰りに翌朝のバナナ、ヨーグルト、おにぎりを買ってホテルに。

[くつ][くつ][くつ]

走り終わった夜は大学時代の先輩宅にお呼ばれ。
バスケ部(体育会でした[手(チョキ)])の先輩で
去年の秋に名古屋に転勤になり、今回初めて10キロに出走。
他にも大会に参加した同僚の方々との打ち上げに混ぜてもらいました。

事前に「豚しゃぶ&ワインを用意して待ってるわ」とメールをもらい
ずうずうしくも私、「手羽先が食べたい~」とリクエスト。
その結果、、、
teba.jpg
豚しゃぶ、手羽先、天むす、串カツを用意してくれてました[ハートたち(複数ハート)]

昔から先輩の優しさに つけ込む 甘えてた私、
20年以上たっても変わらなくてごめんなさい。
でもおいしかった! 謝謝~[かわいい]

お料理のほかに
おいしい地元の日本酒とか[黒ハート]
kuheiji.jpg
醸し人 九平次(かもしびと・くへいじ)。
スッキリしてて進むぅ~[ハートたち(複数ハート)]

珍しいお菓子とか
kaki.jpg
名前? 干し柿のチョココーティング。うま~[かわいい]

実は宿泊したホテルから徒歩5分だったので気も緩み、
たらふくごちそうになってしましました。

先輩はランニングを始めたばかりで
師匠Uちゃんを質問攻め?!
来年は一緒にフル出場できるといいな~(^_-)

最後の朝はホテルの朝食を。
keroyonさんを捜すも発見できず( ̄0 ̄)
同じホテルだから、自然と会えるだろうと思っていたら
想像以上に大きなホテルで会えずじまい……無念(。・_・)

荷物を宅急便で送って身軽になり
チェックイン後、名古屋城へ。

DSC_0053.jpg
東門の門番さん。声も姿もかわいらし~[揺れるハート]

ume.jpg
梅の花がきれいでした。

重い足を引きずって、ちゃんと上まで登りましたよ~。
ホントは嫌々Uちゃんに連れて行かれたのですが
登ったら気分爽快でした!
天気がよくて南アルプズまでくっきり見えました(^_^)

帰りしな、名古屋城のキャラクター
「はちまるくん」に遭遇!
hachimaru.jpg

でもって、締めのランチは
海老フリャー(?)
ebi.jpg
先輩おすすめの「まるは食堂」@チカマチ。

でっかい海老に満足しつつ帰路につきました。
いやあ、おいし&楽しかった[黒ハート]
来年も食べに……じゃなくて、走りに行かなくちゃ(^ニ^)

下関といえば [旅行]

下関と言えば……

やっぱり「ふぐ」と即答しちゃいます。

街にもふぐキャラがいっぱい。

マンホールのふた
20121104072552.jpg

歩道橋の橋桁
20121105091415.jpg

あと電話ボックスとかタクシーのドアとか
いっぱいあったのに撮れず。残念。

台湾チームとの打ち上げ、ふぐ料理屋さんでした。
2012-11-04 17 58 22.jpg
2012-11-04 18 25 27 (2).jpg
ふぐさし、からあげ、てっちりなど。
最後の雑炊もおいしかったです[黒ハート]

あとはクジラも。捕鯨基地だったんですね。
クジラ好きの夫におみやげ。
20121107213224.jpg
大和煮とソーセージ。

それと、巌流島の戦いから400年なんだそうです。
デパ地下のおねえさんに聞いたら一押しお菓子も「巌流焼き」
20121104143830.jpg
20121104143901.jpg
白あんでした。

実はこれ、マラソンのおみやげセットにも入ってました。
2012-11-03 20 19 48.jpg
左のはTシャツのバック。
かわいい佐々木小次郎と宮本武蔵のキャラがついてます。

あと、金子みすゞのゆかりの地だったり
20121105092319.jpg

でも台湾の人たちにとっては「馬関」=下関条約が締結された場所、
という認識のようでした。
「日清戦争→下関条約」とオートマチックに暗記していただけでしたが
下関条約によって、台湾が日本の統治下になったわけです。
「この地を走ることは自分にとって新しい歴史の一歩なんだ」と
70代のメンバーが話してくれました。
己の無知を恥じつつ、でも、その一歩に立ち会えたことも
今の私にとっては意義深いことでした。

台湾フルーツ三昧 [旅行]

台湾といえばフルーツ天国。
フルーツ好きの夫と一緒だったので
今回の旅行は最初から「フルーツ食べまくり」が目的の一つでした。

事前にラン友阿治にその話をしていたので、
着いたその日に、「はい、これ。買っといたよー」と
手渡された袋には↓↓↓
018b.jpg
バナナ、マンゴー、プラム、龍眼、ドラゴンフルーツ。

ドラゴンフルーツ、よく見かけるのは白い実に黒いツブツブですが
阿治が「こっちがおいしい」と用意してくれたのは
084b.jpg
赤い実でした。ホテルの朝食では白も食べたのですが
断然、赤いほうがおいしかった[黒ハート]

阿治ったら翌日も
047b.jpg
文旦(左)とグアバを用意してくれてました。

グアバ、ジューススタンドでは白い実でしたが
こちらも同じく赤い方がおいしい!ということで
048b.jpg
やっぱりもらったのは赤いほう。

で、私が一番好きな台湾フルーツはコレ
069b.jpg
その名も「釈迦」。お釈迦様の頭に似てるでしょ?

これを割ると
074b.jpg
白い実です。この分かれた一つ一つに種が入ってる。
あまくってなめらかでまろやか。んまんまー[るんるん]
台湾でも高級なフルーツだそうです。
とても傷みやすいので、あんまり流通していないみたい。

ま、これだけで0.5キロ増のわけない……と思ったでしょ?
そりゃあねえ、台湾といえば、アレです、アレ。
093b.jpg
マンゴーかき氷!!!
台北で一番人気という新しいお店「Ice Monster」に連れて行ってもらいました。
マンゴーたっぷり。アイスもジュレもおいしいんだけど
右のは氷そのものがマンゴージュースを固めたもの。
こりゃウマくないわけないわけで[わーい(嬉しい顔)]

この時を待てずに、高層ビル101の展望台でも
035b.jpg
こんなん食べちゃったりしてました。

さて、2キロの内訳、おわかりいただけましたでしょうか?
内訳が分かったところで問題解決にはなりませんが[あせあせ(飛び散る汗)]

こんだけ、おいしくて幸せな5日間だったので
まあ、体重増ぐらい気にしない、気にしない。……て、ことでいいかしら?

とりあえず食べ物編は終了です。おいおいおまけ編をアップしますので
お付き合いくださいませ_(_^_)_