So-net無料ブログ作成
検索選択

横浜トライアスロン! [大会]

水の師匠女将♪さん出場の横浜トライアスロンの応援に行ってきました。

P氏の車で横浜に到着~~して時間があったので
ゆっくり観光ジョグ(^▽^)
DSC_0523.jpg
選手(女将♪さん)に気付いてもらいやすいよう
おソロの名古屋Tにしたのに
寒くて応援中はずっと上を着たままでした。

スイムのスタート前に声をかけて
その間にブースを冷やかしてみたり。
ランの大会とは違うお店が並んでいて楽しい~♪
Onのブースもあって、また欲しいシューズがあったー。
1万円しか持ってなかったので買えなかった、、
(けど、それでよかったかも)

唯一買ったのは…次回、お披露目しますね(^_-)

ビールを片手に中華街で肉まん?
でちょっとエネルギー充填して、
さあ、バイクパート。

トランジットで声を女将♪さんに声をかけると
いつもより元気そう! よしよし。

周回6ラップなので、1ラップで5回見えるポイントに移動。
バイクも好調そう!
DSC_0534.jpg
ビューンと行きすぎますが、サムズアップで応えてくれました。
ゆうちゃんがラップタイムから予想する時間どおり。えらいじょ。
バイクは転んで血だらけの人とかいるので
無事にクリアしますように、とそれだけを祈ります。
ほぼイーブンで6周をクリアし、本人曰く「課題の」ランへ。

4キロコースを2.5周。
足攣り屋の女将♪さんのため、今回は消炎スプレーを持参。
1周目でシューシューして少しはマシになったかな?

最後はゴールの山下公園まで猛ダッシュして見届けました。
結果、年代2位\( 'ω')/ よかったよかった!
DSC_0558.jpg

表彰式のあとに合流して
中華街でささやかに祝勝会[ビール]
DSC_0563.jpg
魯肉飯@許厨房
中華街の料理人が選ぶ人気料理、なんだって。
初めて入ったお店でしたが
どれもおいしかった?

空模様はイマイチでしたが
心はハレバレ、充実の一日でございました。



エントリー! [大会]

ハライタでくすぶってるうちに
来シーズンのエントリーが始まりました。

大阪マラソンを狙ってたのですが
今年はひと月ずれて、つくばと同日に!
つくばはパンダ任務があるので泣く泣く回避したの。

というわけで周りで評判のいい神戸マラソンに。
神戸も抽選ですが、ダブルチャンスがあるのだ!

私がエントリーできるのは
・初出場枠
・キラキラ女子枠
・年代別チャレンジ枠
の3つ。キラ女枠に心ひかれましたが
スタートブロックが固定されるということなので
年代別チャレンジ枠にしました。
去年の名古屋(3時間43分)でギリ有資格。
特別枠で落選したら一般抽選に回されるそうです。

10月フルの予定が11月に動いたので(←当選するつもり)
やっぱり今年も北海道マラソン☆走っとくかー。
というわけで今週あたま、エントリーぽち。
函館ハーフ(6月)走って道マラはパスかな、と考えたりもしたのですが
出遅れたせいで宿が取れず函館はエントリーを断念。
同じミスを繰り返さないよう、
北海道マラソンの公式サイトで早々にホテルを予約(^^)v

これが大正解。ことしの道マラ、人気グループのライブとダブって
ホテルが取れなくて皆さん苦労してるんだって!

ただ、6月のウルトラ次第では
道マラ走れないかも。。。。という懸念も。
どっちも元気に走れるよう、うまいこと調整していきたいものです。


そ・れ・と、

5年ぶりに富里スイカロードレースに当選!しました(*´▽`*)
いやもう久しぶり~~!スイカ(20位以内)狙ったる~~
でもウルトラの2週間後だから、無理?かな??
コスプレ???





鹿児島マラソン!レース編 [大会]

(つづきです)

鹿児島マラソン、当日。
実家から出陣!というのは初めてなので
父母がそわそわして妙な感じ。
 
完走する気ゼロだったので
フツウの朝食を取っていると
父親が「物置にコレあったぞー!」と持ってきたのが
アシックスのシューズ!
3,4年前に帰省したとき、ジョギング用に買ったもの!
やったー!これで走れる!! パアアア!

イマイチな空模様でも、心は晴々と会場へ。
せっかちな父親に送ってもらったので
待ち合わせよりもかなり早く到着して
DSC_0044.JPG
お騒がせした友人たちに
↑の写真を送って報告。

そうこうするうちに、約束通り
小松帯刀の像の前で高校の同級生集合~♪
received_1266231916803611.jpg
私以外の全員は去年も走った人たち。

同級生たちと健闘を誓いあって別れ
師匠一家と合流してスタート地点へ。

P氏は、前日、エキスポで買った、、
DSC_0051.jpg
西郷どんTシャツで(⌒∇⌒)

今回、私は故障中、Uちゃんは1週前に東京走ったばっかり、
ということで師匠母上と共に助さん角さんで走ることに。
DSC_0050.jpg
おソロのTシャツにしたのに、あいにくの雨…

荷物預けは公園の地下駐車場。
駐車場のブロック表示を利用して
そのまま、荷物預け場所が指定されていました。

何よりよかったのは、更衣スペースの中に荷物預け場所があること!
着替え→荷物預け→荷物受け取り→着替え
の移動がほぼゼロ! これって画期的!

スタートブロックまでの誘導もスムーズでした。

ドキドキわくわくしながら待っていると、
いよいよスタート!

海沿いの景色のいいコース!のはずが
あいにくの雨。。それでも、お気楽なUちゃんと私はノリノリ。
Uちゃんなんか「エイドで10種類は食べるよ」と宣言して
最初の5キロで、カステラとかパイナップルとか。

Uちゃんと母上に説明しながら
海沿い~街中へ。沿道応援もすごい。雨なのに。
同級生も来てくれてたそうだけどお互い発見できず。。

繁華街を抜けて10キロほど走ったあたりで
母上の様子がいつもと違う…。
ご本人は走りたそうだったけれど
娘Uちゃんが決断して、ゴールに近い場所でリタイア。

私も一緒にやめようかな、と思ったのですが
痛みが治まっていたので「もう少し」と再スタート。

そこでゆっくりペースで走ってたせいか
Uちゃんがトイレ離脱。
私は一人で先へ進みます。

海沿いの国道を残り30キロ近く往復。
雨が強くなって、シューズはグショグショ。
時折、目も開けられないほどなのに
沿道のスタッフは懸命に応援してくれます。

エイドでは、こんなふうに、
DSC_0064.jpg
給食が濡れないよう、ふたを持ってた!
一瞬じゃなくて、ずーっと。って、すごい大変だと思うの。
いや、ほんとありがたくて泣けてきました。

エイドは充実してまして、
バナナやいちご、ミニトマトやチョコ、パン、それに

つけあげ(さつま揚げ)、たんかん、げたんは(黒糖の麩菓子)、そば、安納芋などが
たくさん!
DSC_0054.jpg
しかも、つけあげや、たんかん、安納芋などは、1か所じゃなく
3~4か所にあったので、取り損ねてもへっちゃら!

私は何度ももらっちゃいました(^^)v
DSC_0056.jpg
DSC_0057.jpg

さて、レース経過に戻ります。

寒かったせいかトイレは激混みだったようで
Uちゃん、なかなか現れない。。

Uちゃんと再会したら、そこで止めようかなと思っていた私。
なのではしゃいで応援団とハイタッチしまくり、
途中のランナーやスタッフともおしゃべりしたりしてましたが、
ふと気づくと、関門地点にも収容バスはいない。
国道の1本道、、なんだか嫌な予感が…。。。。

そうこうするうち、折り返しの選手が見えてきました。
もう観客モードで声援を送ったり、
同級生たちを見つけて檄を飛ばしたり。

P氏とすれ違うと
まだ走ってることに驚かれましたが
「楽しいね! 帰りのほうが楽だよ」ですと!
いつも「俺、フル嫌い」と言ってる人とは思えない発言。。

20キロ地点ぐらいで
ようやくUちゃんが現れました。
「このまま一緒に走る?」と言われたけど
私は完走ムリそう、、と先に行ってもらうことに。

折り返しで収容バスあるだろうと思ったのに
見当たらず。。

さすがに30キロ過ぎで痛みに耐えかね
歩き出しました。ところが寒すぎて歩いていられない。

もうダメ…と走路員のおじさんにリタイア宣言…
したところ、折りたたみイスを広げられ、
エマージェンシーシートが出てきて
「ここであと2時間待てますか?」

なんと最終ランナーが通過するまで収容バスが来ない!とのこと。
海沿いの屋根もない歩道、それは寒くて風邪ひいちゃう~。

仕方ないので、次の救護所まで行くか、と
のろのろ走り出しました。

うーん、痛い、やばい、これはまずいかも。
でもフルってたいていどっか痛くなるし
そんなにひどくはないかも?

そんなことを考えつつ、歩いたり走ったり。
途中で、師匠母上から着電。
「liangちゃん、どこにいるの?」

母上、私がとっくに止めたと思ってたよう。
そりゃそうだよねえ。。(;'∀')

そうこうするうち、
市街地が近づいて沿道もにぎやかになり、
ずぶ濡れでがんばってくれてるスタッフの人たちの
「頑張って、あと〇キロ!」の声に押され
だんだん痛みがマヒして、再び走れるように。

あと2キロ!というところで
師匠Uちゃんから着電。
「大丈夫?」とかなり心配をかけてるもよう。

「大丈夫だから、雨だし、先に帰ってて」と伝えると
「ゴールで待ってるよ」!

ひゃー、それは待たせるわけにいかない、、と
(気持ち)スピードアップ。

ゴール近くはすごい声援で、なんとかかんとかフィニッシュ!
DSC_0081.jpg
タイムはなんと!
5時間45分!! 5時間越えは初めて。
というか、ここ4年は4時間以内で走ってたので
逆に忘れられない記録になりそう!

Uちゃんたちが人垣から声をかけてくれて
「よく頑張ったねー」と言われてウルウル。

バスタオルとメダルをかけてもらって
DSC_0241.jpg

いろいろもらって
DSC_0084.jpg

アツアツのトン汁とおにぎりも
DSC_0086.jpg

ヘタリ込みながら着替えを済ませ
のろのろと家路に着きました。

長かった…
(マラソンも、このレポも)

でも、ほーーんと、いい大会でした。
新しい大会なのですごく研究して工夫してるなという印象。
ランナーのマナーもよく、イラっとすることは皆無!
道にゴミ1つ落ちてなかった。
ジェルの袋を落とした若い子が引き返して拾ってた!
(↑おばちゃん感動)

しかし、家族や親せきは、新聞(完走者全員掲載される)を見て
「遅いねえ」って…は、はい。
高校の同級生の中でも一番遅かったようです。

いつか必ず、リベンジするぞ!と誓って
夕方から打ち上げに繰り出したのでした(つづく)。

☆↓参加賞のTシャツの柄。
DSC_0240.jpg

↓スタートはこんな感じでした。


(TC 04:30あたりに映ってます)

初!青梅マラソン [大会]

前から出てみたかった青梅マラソン。
ソネブロランナーズも集結するということで
鉄人harleyさんの青影にくノ一衣装でコラボしようと
エントリーしておりました。

…が、ハライタから移行した足の付け根痛が悪化の一途で
泣く泣く出走を断念。
お友達もたくさん出るということで
雰囲気だけでも味わおうと観戦してきました。

途中の電車で族長&はっちゃんと合流して
ソネブロチームの陣地?に連れてってもらいました。
Mr45さんとそのお仲間、harleyさん、がんてつさんとご挨拶。

支度が整ったところで記念撮影!
DSC_0504.jpg

そしてそれぞれスタートブロックへ。
私はスタート位置を確認して
DSC_0506.jpg
地元チームのエースU4に檄を飛ばし、
はっちゃんを送り出して、電車移動。

コースを併走するように青梅線・奥多摩行きの電車が走ってるのですが
これが通勤ラッシュ並みのギューギュー詰め。
窓からコースを見下ろすと、折り返し近くまで行くと先頭に追い付きそう!
ということで予定を変更して川井駅まで。
ピューと過ぎる神野大地選手含むトップ集団を見送り
再び電車で御岳駅へ。ここで定点観測することに。
この日の気温も暑かったけど、沿道の応援も熱い!

今度は撮影成功!と思ったら後ろ姿でした。
DSC_0520.jpg
「1時間30分で走る」と宣言してた神野君は
1時間31分で日本人トップの3位。立派な成績ですね。

走ると知っていた、トレーナーの先生を発見。
代々木公園のチームはユニで走ってるので大勢見つけられましたが
他の人たちは難しいーー。
それでも、U4やソネブロランナーズはかろうじて発見できました。

インフルエンザ明けのMr45さんを見つけたところで
またまた電車に乗って青梅へ。
沿道を歩きながらヘバってるランナーに飴を配り
ゴール地点に向かいました。
途中の特設フードコートで八戸せんべい汁を食べるつもりだったのが
とっくに売り切れ、、ということで残念(´;ω;`)ウッ…

無事に走り終えた面々と合流して帰路に就くも
立川で途中下車。
族長の地元チーム打ち上げのお店に紛れ込んで
かるーく1杯。いや2杯。3杯だったっけ?
17-02-21-23-29-53-581_deco.jpg
17-02-21-23-28-41-217_deco.jpg
走ってないけどビールうまー(^▽^)

来年は走りたいなー。仮装もいいけど
ガチで走ってみたいような。
下見したってことで、よしとしませう。

東京マラソン☆コース下見 [大会]

今年の東京マラソンは11回目にして
コースが変わります。

というわけで、当選したUちゃん、seijiさん、
それから応援団のP氏、私の4人で下見に行ってきました。

でも試走じゃないですの。
主に歩きで変更になった区間だけ
チェックしてきました。

☆スタート~飯田橋までは今までどおり。

☆およそ6キロ地点
Point Blur_20170204_232101.jpg

☆ここから神保町を通って神田、日本橋へ。
DSC_4228.jpg
途中、試走してるグループもたくさんあり
↑のような看板やバナーもそこここに。

☆日本橋から茅場町、浅草橋を抜けて雷門へ。
Point Blur_20170204_232619.jpg
お参りして、おみくじ引い……
(おみくじ「凶」でした(´;ω;`)ウゥゥ

☆同じ道を戻り、隅田川を渡って
清澄白河から門前仲町へ。
運河?川をいくつか超えるので
橋を上がるたびにアップダウンがあり
このあたり、じわじわ足に疲労がたまりそう。

疲れてきたところで深川不動尊、富岡八幡宮へ。
DSC_4246.jpg
東京マラソンの快走はもちろん、
明日開催の丸亀ハーフ、浦安ハーフ、別大などを走る
友人知人のいい走りを祈願。

折り返し地点で折り返したところで
DSC_4247.jpg
このお店が気になったのでランチタイム~(*´▽`*)

餃子でビール♪のあと、私はジャージャー麺、
Uちゃんはお店イチオシの
DSC_4253.jpg
「鯛ラーメン」 これが鯛の味がしっかり出て美味しかった!
(味見させてもらったの)

seijiさんのパクチー鶏ラーメン
DSC_4254.jpg
こちらもパクチーたっぷりでいいお味でした。
(私のジャージャー麺は、、フツウ)

お腹いっぱい&ほろ酔いになったので
ちょこっとだけショートカットして日本橋に。

Uちゃんの大好物、
Point Blur_20170204_232400.jpg
うさぎやのどら焼きを購入♡

日本橋~京橋~銀座と中央通りを抜けて
銀座四丁目を右折して日比谷方面へ。

当日はこのあと、品川に向かいますが
そこはパスして、
DSC_4263.jpg
丸の内仲通り。
ゴール直前のこの道、ちょっと狭いし石畳だし
走りにくそう。
なぜこの道を組み込んだんだろう??

二重橋のところで左折して
DSC_4267.jpg
東京駅をバックにゴール!

お天気もよく、仲良しのメンバーで
楽しくおしゃべりしながら25キロの下見ウォークでした。

さて、当日はどこで応援しようかな??


館山若潮マラソン&月間走行距離 [大会]

行ったり来たりですが、館山若潮マラソンを
ちょろっと振り返ります。

例年どおり、老舗の旅館、いや、民宿?に前泊。
DSC_4087.jpg
夕食はみんなで♪
ソネブロランナーズからharleyさん、JUNさん、Mr45さんも。

翌朝はすっきり青空。
走りたかったけど走れないので
チップと早々に参加賞のタオルを引き換えました。
DSC_4096.jpg

こちらも毎年おなじみのゲスト♪
collage-1485956736770.jpg
館山のマスコットだっぺいくん、
フルのゲストランナー金さん
10キロのゲストランナーは
トライアスロンの上田藍ちゃんと細田雄一選手♡

10時フル、10時50分10キロのスタートを見送って
しばし休息~♪
DSC_4135.jpg
で、さざえそば(^▽^)/

おやつ用に個数限定の
DSC_4136.jpg
だっぺいアンパンもゲット(^^)v

腹ごしらえして、沿道で10キロの応援に。
トップ集団に細田選手(遠慮して集団の後ろにいました)
女子トップはぶっちぎりで上田藍ちゃん♡

8キロ地点まで行って
師匠母上に伴走し、ゴールを見届けて
ふたたび、しばしの休憩~♪
DSC_4150.jpg
で、毎年食べ損ねるお汁粉~(*´▽`*)
お餅でパワーを充填し、フルの応援へ。

今年は暑かったので大変そうだったけど
無事にみんなゴール。
ライバルP氏にラスト4キロを伴走し、
ゴール後にはちゃっかり、
DSC_4153.jpg
名物のクリームパンも(*‘∀‘)

ハーフ地点の菜の花畑は見られませんでしたが
DSC_4139.jpg
ちょっとだけおすそ分けも。

そうそう、館山には知る人ぞ知る、バナナ問屋がありまして
DSC_4076.jpg

ここんちのバナナは、完璧な温度管理で
食べ頃完熟バナナを供してくれます。
Point Blur_20170201_225450.jpg
帽子にもぴったり(ウソ)。

出走はできませんでしたが
ちゃっかりたっぷり楽しんできました。


1月月間走行距離176キロ
1月月間走行日数 14日

2月はどうなるんだろう。
とりあえず、明日また検査してきます。。


ダブルストップ(>_<) [大会]

明日は館山若潮マラソンです。
地元のランニングクラブに入ってから
今年で9年連続エントリー。

これまでのリザルトは…

2009  4:24:33
2010  4:14:35
2011  3:59:53
2012  DNS
2013  DNF (21キロでリタイア)
2014  3:58:20 (ネット)3:56:22
2015  3:51:57 (ネット)3:49:29
2016  3:54:20 (ネット)3:51:24

初サブ4もこの大会でしたので
たぶんおばあさんになってもずっと走るんだろうな。

…なんですが、、
今年はドクターストップをWで食らいまして。
風邪気味だったので内科に行って薬を処方してもらって
念のために、「週末、大会が…」と言い終わらないうちに
先生「ダメです
むむむ、、、
そして、昨日行った整形外科でも

「3週間は走らないでリハビリに専念しなさい」と言い渡されまして。。

半分(21キロ)ぐらいは走るつもりでしたが
おとなしく応援に回ることにしました。

お天気よさそうだし、海辺の観戦を楽しんできます!

富士山マラソン [大会]

単身、富士山マラソンに行ってきました。

木曜に雪が降って開催が怪しくなり、気を揉みましたが
金曜には「開催決行」の一斉メールが届き、
土曜に東京駅発のツアーバスで河口湖へ。

富士山マラソンは初めてだけど
富士五湖の経験があるので(走ってないけど)
「勝手知ったる」気分で乗り込みましたよー。

前日のスタート地点はこんな。
DSC_3576.JPG
寒いわ雪あるわでテンション下がる[バッド(下向き矢印)]

エキスポは何と言うか、、
DSC_3567.JPG
地味?

更衣室や荷物預けはどこ?と思ったら
なんと近隣の土産店ズラーっと全面協力。
町を上げてのお祭りなんですね。
まあね、マラソン中は他のお客さん立ち寄れないもんね。

どんより曇って、富士山は拝めないかな~と暗い気分。
台湾はもとより日本各地から来ていた人たちは
「富士山見たいっ」と切望していました。

土曜の夜から降り始め、翌朝も雨。
雨の中、とぼとぼと会場に向かい、
台北チームと合流して挨拶やらハグやら交わして
私はファンランのスタート地点へ移動。

これがね、なかなか遠くて大変でした。

でも着いてみると会場はのんびりムード。
ティガーに着替え、向かいのホテルの荷物預けに行って
台北チーム10キロ組と再会して、
DSC_3596.JPG
記念撮影。

そうこうするうちにフルがスタートの号砲が聞こえたので沿道へ。
だいたい1キロちょっと離れてるので
あっという間に先頭がきて、どんどんランナーが。

それでも道幅が狭いので、発見したい人を発見して声援を送れました。

フルスタートの20分後にファンランスタート!
のはずが、МCの人がゲストと話し込んでいて
9時23分に号砲!

私は台北チームのお姉さまとおしゃべりしながら
まさしくファンラン♪
途中、お日様が顔を出して
DSC_3601.JPG
富士山が!

テンション上がる~[グッド(上向き矢印)]

沿道からも「ティガー!」といっぱい声援いただきまして
ご機嫌で走っておりました。

そしてビックリしたことに、ファンランなのに給食が!
(写真撮り忘れ)

人形焼きや黒糖の麩菓子、バナナ、アポロチョコがたーくさん。
台北の人たち、アポロチョコを「富士山チョコだ!」と大喜び。
確かに富士山型よね、アポロチョコ。

んでもっ、イケメンぞろいの自衛隊給水所は
ばっちり撮影!
DSC_3609.JPG

私設エイドもありまして
なんと、リポビタンDを配ってたお兄さんが
DSC_3621.JPG
プーさん帽だったので一緒に(^▽^)/

紅葉と雪景色のミックスが美しく
途中何度も足を止めて写真を撮りました。
DSC_3616.JPG

なぜか「10キロ」の表示を過ぎてもゴールにならず
結局11キロちょっと走りました。

わたくし、1位でしたのよ。
DSC_3630.JPG
ウソです。
ファンランはチップ無し、なので順位もタイムも無し。

台北チームはフルのスタート地点へ戻り、
私は荷物を預けたホテルのお風呂で汗を流し、
さっぱりしたところでフルの応援!

チーム以外にもたーーくさん台湾から走りに来ていたので
「加油」と掲げていたら、「謝謝!」といい反応が。

およそ2時間半、沿道で応援して、
台北チームの最後尾が来たところで
IMG_20161127_140840.jpg
写真を撮って、一緒に陣地に戻りました。

最後のほうはまた雨が降り出しまして
結局、マラソンの間だけ、お天気が持った感じ。
中止もあり得たことを思えば、もう十分ですよー。

台北の人たち、積もった雪を見ることはまずないので
逆にとても喜んでいました。よかったよかった。

第一回の誘導ミス返金騒ぎでケチつけた富士山マラソンですが
今回は運営もよく、温かいいい大会だと思いました。

でもコースはキツそうだから、フルは遠慮しときます…。。

つくばマラソン2016! [大会]

今年も行ってきました、つくばマラソン!

予報では快晴、最高気温20℃。

実際はそこまで上がらなかったようですが
マラソン走るには厳しい条件でしたね。

私は10キロ走ってフルを応援する例年のパターン。

会場に着いて陣地をしつらえて
師匠ことUちゃんとコース上でアップ。
DSC_3548.jpg
スタート地点。

DSC_3549.jpg
つくば名物、1キロごとの「お言葉」。

9時からフルのウェーブスタートです。
Point Blur_20161121_054057.jpg
AブロックのUちゃん。
つくばは高速ランナーが多い!ので
Aブロックはギューギュー。
号砲が鳴ると怖いぐらいの勢いで
ランナーの波が駆け抜けていきます。

第二ウェーブのR子さんを見送り
第三ウェーブでMr45さんを発見。

でも人が多すぎて他の人はまったく見つけられず。
応援に来てくれたKさんと合流して
Point Blur_20161121_054147.jpg
P氏と共に10キロのスタートへ。

今年もゲストランナーの増田明美さんがノリノリでした。
テレビ解説より数段テンション高くて、姉御みたいなの♡

腹痛のわたくし、ジョグのつもりで走りましたが
P氏が貸してくれたファイテンのベルトが効いたのか
キロ5分ぐらいまでは上げられました。
途中の折り返しでP氏と声を掛け合いながら
最後ちょっとだけ上げて、47分34秒でゴール。
去年より2分遅かったけど上出来でした。

さて、いよいよ、ここから本番。
応援の正装に着替え、
Point Blur_20161121_054018.jpg
フルのランナーに声援を送りつつ
38キロ地点に向かいます。

パンダだとね、気づいてもらいやすくていいですのよ。

今年は前のほうでも歩いてる人がけっこういました。
「大丈夫ですか? 塩飴ありますよ」と声をかけると
皆さん「足が攣って…」とツラそう。。
シューをもっていけばよかった。。。

「パンダで38キロ地点」が定着したせいか
今まで以上に仲間や知り合いに気づいてもらえました(^^)v

会ったことのなかった、同級生の奥さんも
向こうから声をかけてくれてうれしかった♡

そうこうするうちに、今年もほぼ予告どおりに
Mr45さんが登場。周りのランナーより足が動いてる!
さすがウルトラランナー(`・ω・´)b

クラブのK沢さんが現れたところで、
私たちもゴールへ向かいます。

ちょっとショートカットして
再びMr45さんがやってきたのでしばし併走。
45さんたら、ずんずんペースアップするので
ついていけなくなりました。。

最後はK沢さんと1キロぐらい併走。
沿道から「パンダがんばれー」と
たくさん声援をもらってしまって恐縮でございます。

そんなこんなで、例年どおり(タイムは遅いけど)の
つくばマラソンでした。

一年分「かわいい」と言われ(パンダ効果)、
大満足で帰ってまいりました。


参加した皆さん、お疲れさまでした!


2016リレー・フォー・ライフ新横浜 [大会]

11月12~13日、日産スタジアム小机フィールドで
リレー・フォー・ライフ新横浜のキャンドルランに参加してきました。
DSC_3514.JPG

がんと闘う人やその家族の想いを灯すルミナリエの中、
夜通し走り続けることでエールを送るというもの。
DSC_3463.JPG

去年に続き、参加を快諾してくれたソネブロランナーズ
よーちゃんさん、JUNさん、Mr45さん、sallyさんに加え
銀座楽走会のえみたんと、ぐんマラを一緒に走ったМちゃん、私の7人で
12時間(イベントが押したので実際には11時間半)襷をつないで走り続けました。

スタンドには今年も「HOPE」の文字が。
DSC_3496.JPG

寒い日が続いてたので心配しましたが
運よく気温は高め。(湿度が高くて大変だったけど)

各チーム、思い思いのスタイルでリレー。
個人参加の人たちもいて黙々と走っていました。

我々のトップバッターはsallyさん。
DSC_3497.JPG
軽快です。来週の沖サバに備えて「寝ない練習」だそうで
前の晩もジムで夜明かしした、っていうもう理解不能の人だよね。
Point Blur_20161114_061806.jpg

二番手はよーちゃんさん。
Point Blur_20161114_062508.jpg
正装のなすびで。
隣の若人チームから大うけ。
よーちゃんさんが走るたびに「なすさん!」と黄色い声援が飛んでました。
待ち時間、ちょいちょい小ネタを披露してくれて
よーちゃん節を堪能しました。ラッキー(^^)v

三番手はJUNさん。
山男なだけに寒さはへっちゃら。
上手に仮眠を取っていました。
sallyさんといいJUNさんといい、
仮眠からランの切り替えの早いこと!

四番手はMr45さん。
DSC_3498.JPG
来週つくばなのに「(家が)近いから平気よね?」と強引に。
ごめんなさーい。つくばでは全力応援するからねっ。
薄手のシェラフで仮眠してたけど風邪ひかなかったかな?

五番手は私。
パンダ帽で走りました。
会場をパンダ帽でうろついてたら
小さな女の子に「パンダさん♡」と言われてご機嫌。

六番手はえみたん。
15036425_966014473524827_5480725996243851407_n.jpg
休眠中の山ガールなので
テントを担いできてくれました。非常感謝♡

七番手はMちゃん。
若い子がいると華やぎます。
DSC_3499.JPG
がんばって一晩中起きててくれました。
とってもいい子(o^―^o)

スーパームーンの二日前、ほぼ真ん丸の大きな月が
ゆっくりと東から西へ動いていきました。

休むことなく襷をつないで朝を迎えて。
DSC_3511.JPG
最後はsallyさんがゴール。
まあ当然だけど、一人でいっぱい走ってくれました!

16-11-14-20-36-50-771_deco.jpg
おかげでトータル288周。
ゴールしてすぐに表彰式。
s-a22.jpg
実行委員長のまりあ(私の同級生)から
表彰状を手渡されました。

周回数トはチームごとの自己申告で
カウントがあいまいなチームもあり順位はあやふや。
DSC_3513.JPG
たぶん1位。もしかしたら2位。
ガチなレースじゃないのでいいのいいの。

撤収して、早朝のすき家で打ち上げ。
DSC_3516.JPG
あ、もちろんビールも飲みましたよ[ビール]

悲壮感はなく、むしろエネルギーを感じるような、
特別な空気の中で過ごした一夜でした。

共有してくれたすべての人に感謝。

体調不良で不参加となった、ごんぞうさん、seijiさんも
参加表明してくれただけで、うれしかったです。ありがとう。


一晩中、立ってるか走ってるか、だったので腰がバキバキ。
今日はゴリゴリ整体の先生に「ナニコレ固っ」と驚かれました。